竹のプロフィール

ホーム 製品一覧 ウエスタンスタイル 北欧スタイル 伝統和風タイプ ニューデザイン お問い合わせ

 竹は古来「歳寒の三友」と称し、めでたいもののしるしとして、
画題や祝い事の飾りなどに用いられてきました。
また竹はマイナスイオン(マイナスイオンとはマイナスの電気を帯びた酸素と 空気中の微少な水が結合したもの)、を発生し健康にもプラスになります。

地球環境に優しい竹製品です。
*今や三年ごとに日本の国土面積に等しい森林が喪失していると言われています。
(毎年1130万ヘクタール)の森林が消え、化石燃料をこのまま消費し続けると、CO2の 排出量は加速度的に増え、その結果、地球温暖化現象がさらに進み、種の生存が危ぶまれます。4400種のほ乳類のうち1100が、霊長類232種のほとんどが、また魚は30 %の種が、それぞれ絶滅の危機に瀕している。と言われています。
また森が喪失することにより、紫外線を防いでいるオゾン層も破壊される。とのレスターブ ラウンの報告にあります。

*木材は一旦伐採すると、また成長するのに20年、30年の年月がかかります。
しかし竹はそれが1年、2年で、成長します。したがって竹を日常の生活に取り入れること は、森林の喪失を防ぐことにもなります。

* 竹は鋼のように強く、核のように頑丈でそして自然のそのもの、その製品もきわだって美しいものです。竹は地球上のどのような植物よりも人間の文化的発展の中で長い間多様な社 会的役割を担ってきました。

* アレクサンダー・グラハム・ベルの最初の蓄音機に使われた針は竹で作られていました。
1882年、トーマス・エジソンは世界で最初の電球製造の中で竹をフィラメントとして使 用しました。

* 1日に45cmも成長し、30mの高さまで達する竹もあります。
竹の茂みは他のどの同じ木々の茂みよりも酸素を供給します。

*19世紀終わりのヨーロッパでは自転車の骨組みは竹で作られていました。

*中国の川に架かっている約200mの長さで幅が3mのつり橋は水の上を
竹のケーブルで頑丈に固定されています。付け加えれば、このつり橋には鉄やネジなどは一 切使われていません。

* 鋼の耐張力23000キログラム/平方インチに対して竹の耐張力は28000キログラム/平方インチです。この事実から、耐張力に関する世界中の資材の中において竹は最も強 いものの1つです。
はしごや建築現場の足組みまた柵に使われ、オークの木の2倍の安定性を持ち、クルミやチ ークの木より硬い性質をもっています。

*また竹は日本古来より日本の伝統文化に深い影響を与え、、竹は冬でも緑を保ち、松竹梅として古来「歳寒の三友」と称し、めでたいもののしるしとして使われ、用いられてきました 。かぐや姫の竹取物語の時代から、日本人には竹のある生活は心に潤いを与えてきました。

* 私どもは竹の美しさ、優しさを再び現代に蘇らせ、生活空間の中に手作りの美と潤いを提供したいと考えています。
   一つ一つ丹念に仕上げた私どもの汗と情熱の結晶をお届けします。
                      全て天然の竹を使用しています。


ホーム 製品一覧 竹のカラーリング 竹製品の工程 オリジナルデザイン お届けお支払い
竹材料 送料について お問い合わせ 良くある質問 竹のプロフィール 竹製品の用語

Inoue Corporation
All rights © reserved 1993-2015